飛翔害虫駆除・対策


飛翔害虫駆除・対策内容
 
  1、害虫の種類の特定
 2、発生源・発生箇所の特定(害虫)
 3、侵入経路の特定
 4、糞の有無と量の特定         
 5、その他の害虫の発生の有無
 6、その他の外注工事の有無


 これらの項目を調べた上で、害虫獣の有無を判断していきます。
対象害獣虫が特定し、個々にあった提案・見積もりプランを作成させていただきます。


トゥルーテック 防虫システム事業部(ネット販売)  
 ホームページ http://www.trueteck.jp

サービスメニュー


無料調査お見積りはこちらまで

調査お見積りは無料となっております。お気軽にお問い合わせください。

施工料金

サービス料金表

鳥獣保護法

ハクビシンに関わらず自然界に生きている動物コントロールや捕獲するには法律に基づき鳥獣保護法やハクビシン捕獲の際は鳥獣の保護及び狩猟の適正化に関する法律の上に捕獲方法や作業期間を管轄の区市町村に届け出申請をして、作業責任者の指示で作業を実施させて頂きます。

newpage1.htmlへのリンク